20160714-3

う~ん、どうかと思うことがあるね。それは、レクリェーションで休んでいるのならば、さすがSNSで投稿を通しておいて当たり前先。仮に、必ずそれをするのであれば。コッソリとアリバイ工作をすることをお勧めします。
それほどしないと、いらぬところでですけれども、観点を自ら起こしてしまうグッズであるのか?とも思えますネ。
もしも、でも始めるのならば、公私で、そのあたり、分けるべきですね。
恐いですね。ちょっと、身近でしでかす人でてくるのか?とね。おもいましたね。
がっかりです。必ずや大人なので、そのあたりの怖さを考えて下さいよ。って言いたいところではありますね。
おいらは、そういった怖さというのをね。わかってはいるから、そこから乗り物をつけないようにしておかないと。というのもね。いるよね。
これは楽しいということをね。わかってはほしいですね。これは。
ってなこともね。とあるのよね。SNSの恐いため、お知らせしたことがバレたくはないようにしないとね。そのためのアリバイ工作まではしろ。とかまでは言わないけれども、そのあたり、考えて行動してほしいものです。
これは、残念です。おいらがSNSにつぶやこうとも思ったが揉め事になりそうなので、やめました。おめこの臭い